UML勉強会を開催します

日時: 2月7日の午後16時~18:30

場所: Wardish合同会社(googleMap

定員: 10名

会費: 200円(お菓子代)

内容(予定):

  • 要件からのクラスの見つけ方
     一般的には「名詞抽出法」により、センスと勘で発見するのが主流ですが、名詞であってもクラス化が適切でない場合があったり等、もうちょっとシステマチックに初心者でも可能な方法が望ましいと思っています。
    クラス図に落とし込む前にDFDの形式で記述することで、システム上重要な名詞とそうでない名詞の区別を付けやすくなると考えます。
  • クラスの属性とするかサブクラス化するかの判断
     クラスが複数の状態を持つ場合、それをクラスの属性により表現すべきか、サブクラスによって表現すべきかは判断の難しいところだと思います。
    いくつかのケースを元に、それぞれのメリットデメリットについて論じてみると新たな発見があるのではないでしょうか?

スケジュール:

16:00~16:10 名刺交換
16:10~17:00 「要件からのクラスの見つけ方」
17:00~17:10 休憩
17:10~18:00 「クラスの属性とするかサブクラス化するかの判断」
18:00~18:30 UMLに限らず、システム開発関連について意見交換

申し込み方法: こちらから(もしくはinfo@wardish.jpまで「お名前」をお送りください)

コメントは受け付けていません。

TOPへ

このサイトについて

Wardish Labs(ウォーディッシュラボズ)は、
Wardish合同会社のエンジニアがさまざまなサービスや技術についての情報をアウトプットしていくサイトです。

 

執筆者の紹介

Tetsuya Mito

ウォーディッシュの代表社員。
最近の口グセは「どこのカレー食べる?」。

  

Akie Utsumi

ウォーディッシュの社員。
最近の口グセは「猫にかまわれたい」。

  

TOPへ